21768224_1352271641537695_3327614756880733732_n

10/23 平日の共感コミュニケーション練習会

By tthama, 2017年10月2日

様々な組織や人間関係のコミュニケーションの行き違いをケアする手法として、最近注目を集めているNVC(共感コミュニケーション)http://nvc-japan.net/nvc/ を一緒に分かち合う練習会を開きます。

仕事で必要なコミュニケーションの場面、サークルをはじめとする様々な活動や、家族間でのコミュ二ケーションなど。 このサークルでは、日々の日常の様々なコミュニケーション壁や行き違いを練習テーマに、共感コミュニケーションの『ニーズ』と呼ばれる自分や相手が大切にしたかったこと。  何を大切にしていて、そのような反応やコミュニケーションが起こるのかに自分自身が気づきを当てると同時に、一緒に参加しに来た人たちの力を借りながら、それぞれが大切にされたかった『ニーズ』を見つけ出していきます。 初心者も大歓迎! お気軽にご参加を~♪

■日時 10/23(月)

■時間

AM 基礎練習     

9:30  ※自分目線ですが、初心者イントロも希望であればいたします。    
10:00-12:30 

PM 様々な共感エクササイズ     
13:30-17:00    
※全日、AM、PM、どちらかの参加も可能です。 ※練習会の流れはそこに参加されている方のニーズによって変化いたします。
※途中参加はそのケアで練習会の流れを作るのが大変になってしまうので、極力キリのいいところでの参加をお願いいたします。
※必要であればお弁当などご持参して会場で食べることができます。

■場所 jimicen 浜松市中区蜆塚3-8-32

■予定の練習内容 内容はそれぞれが大切にしたいことを元に、当日練習内容をみんなで考えていければと思っています。

・基礎練習 観察 評価・批評のない物事の捉え方
リフレクション 
共に感じるエクササイズ フィードバック 
共感的コミュニケーション
・ニーズ&フィーリングカードを使ったコミュニケーションのワーク
・自己共感 その他etc…

※練習内容は当日参加された方が大切にしたいものの流れの中で変更する場合があります。

■オーガナイザーについて この会は共感コミュニケーションの修業中である大村淳や、その他共感コミュニケーション経験者が自身の練習も兼ねて開いている会です。  練習で体験するワークはNVC Japan http://nvc-japan.net/nvc/ が主催されているワークショップから体験したものが元になっています。 より深い共感コミュニケーションの体験へはNVC Japanのワークショップにご参加することをおすすめします。

■参加申し込み先・問い合わせ先 Mail: yoga3shanti@yahoo.co.jp TEL 080-4225-0486

■参加料金 ギフト(お気持ち制) ※練習会は参加されている方々の贈り合い・支え合いのため基本無料です。  僕はこの練習会を通して、今後の浜松でのそれぞれの大切にしているものが大切にされる人間関係を地域コミュニティに広げるキッカケ作りや、共に共感コミュニケーションを練習・実践するコミュニティをつくることを目指しています。  そんなオーガナイザーの応援やサポートをいただけるようでしたら、それにつながるギフトをいただけたら、とても嬉しいです。 また、会場となるジミセンやジミーハウスへ。その場に対するギフトも大歓迎です

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top